不動産 REAL ESTATE

法人向け環境・エネルギー管理・
省エネサポートサービス

エネルギーマネジメント

ANAの99事業所(空港・航空関連施設等)の環境データ及びエネルギー消費量の集計ノウハウを用いて、企業のCSR活動を支援します。専用システム導入によるデータの一元管理、省エネ法定期報告書のほか、各種法令対応資料の作成、提出など、法令遵守の煩雑な業務をサポートします。

エネルギーマネジメントのイメージ エネルギーマネジメントのイメージ

こんな方におすすめです

  • 省エネ対策や省エネ法届出書類作成で
    お困りの方
  • 事業所のエネルギー集計の
    業務にお困りの方
  • 全国規模で事業所を展開している企業様
    (ホテル・レストランなど)

特長・メリット

  • 企業のCSR活動に貢献

    ANAホールディングスCSR推進部とともに、ANAの99事業所に対するエネルギーデータ集計管理・分析及び省エネ活動実施を支援し、「省エネ法事業者クラス分け制度」4段階のトップとなるSクラス評価獲得に貢献しました(2015~2016年度実績)。

  • 規模の大小を問わず多種多様な事業施設にも対応

    一般のオフィスだけでなく、多様な事業を展開する企業様の本部機能におけるデータ集計・分析を当社が代行。煩雑な業務を効率化します。

  • データ分析に基づいた幅広い省エネ提案

    建物の特性、性能や立地条件、事業特性など、多様な視点で消費エネルギーについて詳細な分析を実施。費用負担をかけない取り組みから、高効率な設備導入まで、さまざまな角度からお客様に合った省エネ施策を提案します。

サービス内容

【提案・分析業務】 ・エネルギー管理体制構築 ・エネルギー消費分析 ・省エネ目標策定 ・省エネ施策提案(工事含む) 【実績管理業務】 ・エネルギー管理システム導入 ・エネルギー消費量集計 ・省エネ法届出書類作成 【提案・分析業務】 ・エネルギー管理体制構築 ・エネルギー消費分析 ・省エネ目標策定 ・省エネ施策提案(工事含む) 【実績管理業務】 ・エネルギー管理システム導入 ・エネルギー消費量集計 ・省エネ法届出書類作成

システム導入による実績把握の効率化から
分析・目標設定・省エネ工事等実施の提案まで
エネルギーに関する業務をトータルでコンサルティングします。

省エネ法対応業務とは?

「エネルギーの使用の合理化等に関する法律(省エネ法)」は、エネルギーの使用の合理化を総合的に進めるために国により制定されています。年間の消費エネルギーの原油換算の合計が1,500KL以上の事業者は特定事業者または特定連鎖化事業者となりエネルギー総使用量の把握や定期報告書、中長期計画書の作成など、さまざまな対応が必要です。

ビジネススキーム

エネルギー削減によるCSR・企業価値の向上をANAファシリティーズがサポートするイメージ エネルギー削減によるCSR・企業価値の向上をANAファシリティーズがサポートするイメージ