不動産 REAL ESTATE

企業が保有・賃借する不動産を
トータルコンサルティング

CRE・コンサルティング

最近、企業価値向上のために積極的にCREを活用する企業が増えています。CREとは、Corporate Real Estateの略称で、企業が事業を継承していくために保有・賃借しているすべての不動産を指します。ANAファシリティーズでは、不動産有効活用の戦略の立案から実行まで、お客様のニーズに対応した幅広いソリューションを提供しています。

こんな方におすすめです

  • 保有・貸借不動産の運用に課題を
    抱えている企業様
  • 保有する不動産の市場価値やリスクを
    把握できていない企業様
  • 活用したい不動産を保有する企業の
    総務・管財のご担当者様

特長・メリット

  • CRE戦略の立案から実行までトータルでサポート

    保有・賃借するすべての不動産の市場価値やリスクを査定し、CRE価値向上のための戦略を立案。さらに、プランの実行までサポートします。

  • 他部署と連携したトータルソリューションを提供

    法人向けの不動産仲介からプロパティマネジメント、建築請負まで幅広い事業を行う当社の強みを生かし、幅広いCRE戦略をご提案します。

  • 大規模事業施設のコンサルティング経験が豊富

    ANAグループのネットワークを生かし、航空関連施設に対するCRE・コンサルティングを多数経験。特に大規模事業施設の評価・活用提案に自信があります。

サービスフロー

ANAファシリティーズのCREマネジメントサイクル

企業のCRE価値向上のためには、CREマネジメントプロセスを明確化し、PDCA(Plan-Do-Check-Action)サイクルを回転させることが重要です。

事例

大規模事業施設再編プロジェクト

お客様のCRE戦略をサポートした事例をご紹介します。

背景:事業施設老朽化を契機に事業再編を行い、業務効率化を図りたい。→戦略:①対象地での再編 ②別の場所での再編など、複数の再編シナリオについて定量・定性評価を実施。選択されたシナリオについて事業施設稼働までトータルでサポート。→結論:事業再編を行い、業務効率化を実現。 背景:事業施設老朽化を契機に事業再編を行い、業務効率化を図りたい。→戦略:①対象地での再編 ②別の場所での再編など、複数の再編シナリオについて定量・定性評価を実施。選択されたシナリオについて事業施設稼働までトータルでサポート。→結論:事業再編を行い、業務効率化を実現。
お問い合わせはこちら

コンサルティング専用窓口