不動産 REAL ESTATE

法人のお客様向け不動産売買・
信託受益権売買サポート

不動産法人仲介・信託受益権

事業資金確保や老朽化対応としての保有不動産の売却や資産の組み換えなど、さまざまなご提案で不動産を通したサポートを行っています。また、第二種金融商品取引業者として、不動産信託受益権も取り扱っています。 不動産証券化協会認定マスター資格保有者が在籍し、複雑な不動産信託受益権についても安心・安全なお取引が可能な体制を整備しています。

こんな方におすすめです

  • 事業用不動産の購入・売却を
    検討している企業様
  • 保有する信託受益権の売買を
    お考えの企業様
  • 不動産を管理する企業の
    総務・管財のご担当者様

特長・メリット

  • CREネットワークを軸にした豊富な情報力と分析力

    CRE・コンサルティング部門と連携し、不動産の購入や売却ありきのお取引ではなく、企業様の資産価値を最大化できる不動産活用をご提案します。

  • さまざまな不動産ニーズに応えてきた実績とノウハウ

    事業用物件の購入から企業社宅や遊休不動産の売却まで、さまざまな場面での取引を担当してきた経験豊富なスタッフがお客様の視点でフルサポートいたします。

  • ANAグループのクオリティで大規模案件にも対応

    ANAグループの一員として、航空関係、空港周辺の大型プロジェクトを多数取り扱ってきたノウハウを生かし、大規模案件にも高いクオリティで対応します。

ビジネススキーム

法人仲介スタッフとCRE・コンサルティング部門が連携して、収益性のある資産へ組み換えをしたい・遊休不動産の売却をしたい・減損会計に伴うオフバランスをしたい・信託受益権の売買をしたい等のニーズにお応えします。 法人仲介スタッフとCRE・コンサルティング部門が連携して、収益性のある資産へ組み換えをしたい・遊休不動産の売却をしたい・減損会計に伴うオフバランスをしたい・信託受益権の売買をしたい等のニーズにお応えします。

不動産仲介専門のスタッフがCRE・コンサルティング部門と連携しながら、幅広い不動産ニーズにお応えします。

信託受益権売買とは?

ANAファシリティーズが信託受益権売買をトータルサポートします。 ANAファシリティーズが信託受益権売買をトータルサポートします。

信託受益権とは、「資産から発生する経済的利益を受け取る権利」のこと。資産を信託銀行などに信託し、その資産から発生する経済的利益(賃料収入など)を受け取る権利を売買する取引形態が「信託受益権売買」となります。信託受益権を保有する者(受益者)は、信託法、信託業法及び信託契約の定めに従って、受託者に対して一定の義務を負うことがあります。

実績

物流企業本社移転プロジェクト

お客様の本社移転をサポートした事例をご紹介します。

背景:本社の老朽化のため移転等を検討したい。 → 戦略:本社用地の取得をサポート。既存本社の売却をサポート。 → 結論:希望立地での本社用地の取得、既存本社の大手デベロッパーへの高値売却を実現。 背景:本社の老朽化のため移転等を検討したい。 → 戦略:本社用地の取得をサポート。既存本社の売却をサポート。 → 結論:希望立地での本社用地の取得、既存本社の大手デベロッパーへの高値売却を実現。
お問い合わせはこちら

コンサルティング専用窓口